小野学園女子中学・高等学校

トップページ > 学校の特色 > 授業 > 4つのコース

4つのコース

Pコース
Preferential Course

国公立・早慶上理・GMARCHなどを目指す!

オリジナルテキストや習熟度別授業でさらに伸ばす
小野学園女子中学校・高等学校 Pコース

難関大学合格を目指して目標を高く持ち、クラスメイトと切磋琢磨しながら学力アップ・目標達成を実現するコース。
クラス単位の授業を基本に、英語・数学についてはさらに理解度に応じた授業編成(1年次)、また独自のシラバスとテキストによる計画的な学習で、今ある力をさらに伸ばす授業を行っています。
講習も充実しており、夏期・冬期・春期・合宿・土曜日などで行われています。
自習室は20:20まで利用でき、英語・数学のチェーター及び担当教員への質問もできます。


  • 効果的な学力アップのための連携指導(授業・定期考査・講習・模試)
  • 2年次より文系・理系を選択
  • 講習(土曜日)や合宿(長期休暇)で苦手教科を克服・強化
  • 模擬試験の積極的な活用
小野学園女子中学校・高等学校 Pコース
小野学園女子中学校・高等学校 Pコース


 

Mコース
Mainstream Course

勉強も部活も!文武両道女子!

基礎を固め、中堅私大や専門学校への進学を目指す
小野学園女子中学校・高等学校 Mコース

「できない」ということを否定的にとらえるのではなく、「わかるようになりたい」という姿勢や意欲を大切にし、基礎学力をしっかりと積み上げながら確実に目標達成につなげていくコースです。
実技・実習を活用してわかりやすさを優先し、教科書通りに進むことよりも「わかるまで」「納得するまで」を大切にした「完熟授業」を行っています。


  • 2年次より文系・理系(看護・医療)を選択
  • 習熟度によってはPコースへの移動も可能
  • 英語・国語・数学は基礎を固める授業を重視
  • ICTも活用した授業で、自ら考える力を育む
  • 週5日制を採用。土曜日は個々の進路を見すえた活動(部活・行事・社会活動など)に有効活用
  • AO入試・指定校推薦・公募推薦・自己推薦等を積極的に活用した進学
 
小野学園女子中学校・高等学校 Mコース


 

Cコース
Child & care Course

子どもが好き!夢は保育士。

幼稚園教諭・保育士・介護職を目指す、
子ども・福祉コース。

小野学園女子中学校・高等学校 Cコース

小さい頃から漠然と思い描いてきた夢があったとしても、実際に社会に出たときに夢とのギャップを感じてしまっては、たとえ憧れの職業に就いても長く続けることができなくなってしまいます。
Cコースは将来幼稚園教諭・保育士・介護職などを目指すことを視野にいれた「進路指向型学習」を実施することで、各分野への興味や関心を喚起しながら学ぶ意欲を育みます。

  • 実習や体験型授業を積極採用
  • 体育や芸術科目(含むピアノ)のほか、IT スキルなど実践重視のカリキュラム
  • 国際社会に通用する英語教育の実践(表現力・コミュニケーション力)
  • AO入試・指定校推薦・公募推薦・自己推薦等を積極的に活用した進学
  • 週5日制を採用。土曜日は個々の進路を見すえた活動(部活・行事・社会活動など)に有効活用
  • 将来を見すえた資格取得(英語検定・漢字検定・保育英検・情報検定など)

 

Fコース
Food design Course

食は生活の基本!実習に挑戦!

栄養士・調理師など「食」に関わる職業を目指す、
食育・栄養コース。
小野学園女子中学校・高等学校 Fコース

栄養士や調理師など、「食」に関わる職業を目指したいという高校生は多くいますが、進学した大学や専門学校で学びはじめるケースがほとんどです。
Fコースでは、高校生のうちから「食」に関わる職業に就くことを視野にいれた実習・体験型授業を行い、より具体的な未来像を描くことができるよう、カリキュラムを工夫しています。授業で得た知識や経験は、学ぶ意欲につながることはもちろん、将来社会に出た際にも大きな力となっていきます。


  • 調理実習・栄養学をカリキュラムとして採用
  • 体育や芸術科目のほか、ITスキルなど実践重視のカリキュラム
  • 国際社会に通用する英語教育の実践(表現力・コミュニケーション力)
  • AO入試・指定校推薦・公募推薦・自己推薦等を積極的に活用した進学
  • 週5日制を採用。土曜日は個々の進路を見すえた活動(部活・行事・社会活動など)に有効活用
  • 将来を見すえた資格取得(英語検定・漢字検定・食育アドバイザーなど)