小野学園女子中学・高等学校

トップページ > 学校の特色 > 教育理念

生徒の1日

学園の朝は挨拶で始まります。噴水の前のプロムナードを通って校舎に向かって行きます。平日は6時間の授業、土曜日は4時間の授業があります。また、2時間目と3時間目の間には、ティーブレイクという軽食を食べる時間があり、授業の合間の良いリフレッシュタイムとなっています。

8:30 登校(入室)
中学生は8:10 登校です。
朝読書や朝テストをします。

高校生は8:30登校です 。

8:30〜8:40 朝礼
水曜日は全校朝礼の日
この日だけは8:20スタートです 。
8:40~10:30 1・2時間目の授業  
8:40~ 9:30 1時間目
9:40~10:30 2時間目

1時間は50分です。
休み時間は10分間です。
時間割例 1A・4A

10:30~10:45 ティーブレイク
12:30〜13:15 昼休み ティーブレイクは軽食を食べる時間です。次の授業へ臨むためのリフレッシュタイムにもなっています。
10:45~12:35 3・4時間目の授業
15:10〜 清掃 10:45~11:35 3時間目
11:45~12:35 4時間目
12:35~13:20 昼休み
15:30〜 クラブ活動・委員会活動など 中学生は教室で、高校生は教室かカフェテリアで食事をとります。
13:20~15:10 5・6時間目の授業
18:00 下校 13:20~14:10 5時間目
14:20~15:10 6時間目
15:10~ 清掃
18:00 下校 教室や廊下、特別教室などを自分たちで清掃します。
15:40頃~  クラブ活動・委員会活動など
18:00 下校 放課後はクラブ活動をしたり、自習室で勉強したり、 図書館で本を読んだり、思い思いの時間を過ごします。
19:00 下校
18:00 下校 中学生の最終下校は18:00

高校生の最終下校は19:00です。
クラブ活動をしていた中学生も高校生も下校します。残って勉強する生徒は、20:20まで自習室で勉強(質問可)できます。